《独占インタビュー》韓国発の趣味のオンラインクラス「CLASS101」で人気の「ゆうきの、ゼロから始める!韓国語発音のコツ」を開講中のゆうき先生。Kpop界隈の日常語「マンネ」の正しい発音は?

韓国発の趣味のオンラインクラス「CLASS101」は「すべての人が好きなことをしながら生きていける世の中を創る」をテーマに、2018年韓国でスタートし、2020年、日本でサービス開始。韓国スイーツや伝統菓子、韓国料理、ダンス、ハングルカリグラフィーなど、おうちで習える韓国カルチャーのクラスがたくさんあり、Kpopファンも興味津々です。


今回KpopStarzは、「ゆうきの、ゼロから始める!韓国語発音のコツ」を開講中のゆうき先生にインタビューしました。韓国語の発音をマスターしたい人、韓国に語学留学を考えてる人に、ゆうき先生の言葉が勇気を与えてくれるでしょう。

Kpop用語の発音についてもアドバイスいただきました。


◆ゆうき先生が韓国語に興味を持ったきっかけを教えてください。

ゆうき:すべては大学3年生のころ、今の妻と電撃的な出会いをしたところから全てが始まりました。それまでは、韓国には全く興味がなく、オーストラリアにワーキングホリデーに行き、いつかは永住権を取得してオーストラリアで暮らすことを夢見る青年でした。


◆「くちびる部」「鼻じゃない課」など、ゆうき先生独自の呼び方や教え方はどのように誕生したのですか?

ゆうき:発音指導書には音声学の専門用語が多く使われる傾向がありますが、そのような用語は必要以上に「いかめしい」ものが多く、そのせいで「難しそう」とやる気を失ってしまう人がいることもわかっていました。そのため、できるだけ多くの人に直感的に伝わる面白い名前はないかと思案した結果つけたのが、それらの名前です。


◆Kpopが好きな日本のファンの中では、「チッケム」「ヨントン」「ソンムル」「センイル」「マンネ」などの言葉が、最近は日常会話の中で使われるようになっています。これらの言葉の発音で気を付けるポイントはありますか?

ゆうき:例えば「ヨントン(영통)」の場合、意識せずに発音すると「おこづかい(용돈)」のように聞こえてしまいます。これは母音の区別と、「ん」の音のバリエーションを意識的に練習する必要があります。

また「マンネ(막내)」は、最初から「ン」の音を狙って出すと「そうだな(맞네)」のように聞こえます。あくまでも「ㄱパッチム」を出すつもりでいたところに、鼻音化が起きて自然と「ン」のように聞こえるわけです。最初はハングルに忠実にしっかり読んで、慣れてきたらだんだん崩すようにすれば、自然な発音に近くことができます。

◆ゆうき先生が好きな韓国ドラマ、Kpopアイドルを是非教えてください!

ゆうき:韓国に長年住んでいながら、韓流には全く興味がなかったので、お恥ずかしいくらい詳しくないのですが、最近ふとしたきっかけで見た「秘密の森」は本当に面白かったです。


また、アイドルは何と言ってもTWICEが好きです。全てのメンバーの顔と名前がしっかり一致したのは、少女時代以来かもしれません。



◆ゆうき先生の好きな韓国料理、おススメ韓国料理は?

ゆうき:妻が作ってくれる料理が一番好きです。中でも豚肉がたっぷり入ったキムチチゲが美味しいです。


◆韓国に語学留学を考えてる人たちへアドバイスをお願いします。

ゆうき:ひょっとしたら外野からいろんなことを言われて気持ちが揺れることがあるかもしれませんが、実際に韓国に行ってみればわかります。韓国にはみなさんが想像するよりはるかに様々な背景を持った留学生がいます。本当に行きたいのであれば自分の気持ちに蓋をしてしまわないでほしいです。僕が韓国に留学に行ったのは韓流ブーム以前だったので、それはそれはいろんな「アドバイス」をされたのですが、今になって振り返ってみれば、聞き入れてよかった「助言」より、聞き流してよかった「おせっかい」のほうがはるかに多かったです。


◆最後に、CLASS101のゆうき先生の講座「ゆうきの、ゼロから始める!韓国語発音のコツ」についてアピールを!

ゆうき:発音は非常に一人一人違う個人的かつ感覚的なものなので、多くの人にわかりやすく伝えるのが本当に大変なのですが、「ゆうきの、ゼロから始める!韓国語発音のコツ」では、視覚的効果なども多用して少しでも発音の感覚が伝わるように、日本人向けに出ているどんな発音動画よりも「しっくりくる」内容になっていると思います。生きているかぎり語学学習にリタイアはありません!途中で挫折しそうになっても、しばらく休んで、また気が向いたらいつでも一歩一歩はじめてください。


(text:Kiyori Matsumoto)


CLASS101

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!