CNBLUE ジョン・ヨンファ、除隊時の写真を見て違和感!?「マスクしてない」

CNBLUE ジョン・ヨンファがツイッターに、長文のコメントを連続して上げた。


「過去の写真を見ていたら、軍隊を転役した日の写真があって・・・あの時ファンの方々と僕、僕たちみんながマスクをつけていない姿がなんか違和感があるように見え始めて。恋しいですね 。ああいう当たり前だった日々」とし、書き足りなかった分をさらに連投している。

(写真:ジョン・ ヨンファのインスタグラムより)



「以前は空港からどこかに行く時 、いつもマスクをつけていたけど・・・状況が改善したら思いっきりマスク無しで歩かなきゃ」


ファンたちも、「そうだったよね。1日も早く元に戻りたいね!」「こんなに長い間、ヨンファに会えないなんて、思ってもみなかった。生き別れだなんて」「マスク無しで、話したいね」「空港写真や空港ファッションの写真を思い出すよ。次は、ひげがあっても、マスク無しで」「コロナが無くなったら、ヨンファのお顔をしっかり見られるのね」などとヨンファ同様に、長引く別れを嘆き、また会えるようになる未来を想って返信した。


ヨンファが除隊したのは、2019年11月3日だ。翌月12月7~8日には、韓国・ソウルでソロコンサート『Still 622』を行い、日本では21~22日に千葉の幕張メッセで所属事務所のファミリーコンサート『2019 FNC KINGDOM-WINTER FOREST CAMP』に出演、さらに、24~25日にはパシフィコ横浜で、27日には神戸国際会館でソロファンミーティングを開いて、直接ファンに会うことができた。

が、2020年になると、次第にコロナの影響は拡大、予定されていたソロコンサートが次々と延期を繰り返し、いつ開催できるのかまったくわからない状況が続いている。


CNBLUEは、6月に日本12枚目のシングル「ZOOM」をリリースし、オンラインでイベントを行った。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!