CNBLUEのスペシャルサマー寄付キャンペーンがスタート!

CNBLUEがハッピービーンファンディングに参加し、スペシャルサマー寄付キャンペーンを行うと、FNCエンターテイメントが公式ツイッターにて公表した。

(写真:カン・ミンヒョクのインスタグラムより)



コロナ禍により、低迷した経済活動や困窮する人々のために始まったハッピービーンファンディングは、様々な活動を行っている。CNBLUEの所属事務所であるFNCエンターテイメントが設立した公益財団であるLOVE FNCは、ハッピービーンと共に、スペシャルサマー寄付キャンペーンを行い、寄付を集める。


今回の寄付のために販売されるのは、お茶とコーヒー、チョコレートで、ペルーのカカオ農民たちの自立支援をという目的も込められている。チョコレートには、CNBLUEの写真やサインが施された限定品も用意されている。収益金は、LOVE FNCを通じて、ミャンマー、カンボジア、モンゴルなどの児童への教育支援のために全額寄付され、新型コロナのために、今までの支援に支障をきたしていた活動を支えるという。

(写真:カン・ミンヒョクのインスタグラムより)



LOVE FNCは、今までにFNCエンターテイメント所属の多くのアーティストたちと社員とで、様々な支援活動を行ってきた。CNBLUEは、2012年にアフリカのブルキナファソに「CNBLUE学校」を設立、アルバムやコンサートの収益の一部を学校の運営費として継続寄付している。


CNBLUEは、6月23日に3年8ヶ月ぶりとなる日本12枚目のシングル「ZOOM」を発売、日本活動を再開した。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!