ENHYPENがVlogで見せる、実家・漢江・マンガ喫茶・ホテル・カフェでのプライベートな時間の過ごし方&素の表情にファン興奮♡

今月スタートしたENHYPENの新コンテンツ『EN-loG』。

メンバーの休日を自らカメラを持って紹介するという内容で毎回ENGENE(ファンの呼称)を興奮の渦に巻き込んでいる。

(写真:ENHYPEN公式Twitterより)



3回目のEN-loGはJUNGWON。

宿舎で長男のHEESEUNGとトークを繰り広げ、メンバーに大きな声で「バイバーイ!」と言ったあとに出かけた先は、なんと実家。そこにはJUNGWONがデビュー後に家族となった愛犬マウムの姿が。愛らしい姿に初めて対面したJUNGWONも「かわいい~」とメロメロな様子。一緒に寝てすぐに仲良くなったJUNGWONとマウムは、癒しの時間を過ごした。


その後向かったのは漢江。「今後はみんなで来ても楽しいかも」とメンバーを思い出しながら漢江沿いを歩いたり、芝生の上にシートを敷いてプチピクニック気分に浸るJUNGWON。大好きなチキンを食べて、映画を見て、音楽を聴いて昼寝をして・・・わずかな休暇を満喫していた。


ENGENEからは「マウムもJUNGWONも可愛すぎて保護したい」「渡韓できたら漢江に行って、ここでチキンを食べたい!」「実家のテレビが大きくてすごい!」と様々な感想がSNS上で見られた。



4回目はJAKEの登場。

JAKEも漢江の散歩からスタート。「釣りがしたいな」と釣りへ思いを馳せたあとレストランで食事。ENGENEに料理を見せるなど、常に隣にJAKEがいるようなアングルで食事風景を見せてくれた。

(写真:ENHYPEN公式Twitterより)



食事後にJAKEがしたのは動画編集。なんとHEESEUNGとNI-KIと3人で釣りに行った時の映像を編集するという。スタッフに教わりながら編集を進めて、いつか完成した時には釣り旅行vlogをENGENEに見せてくれると誓っていた。


最後は漫画喫茶でのんびりと漫画を読んだりデザートを食べたりゴロゴロしたりお店の猫とたわむれたJAKE。リラックスしながらも常にカメラの向こうに声をかけたJAKEに、SNSでENGENEたちは「一緒にデートした気分だった」「ずっとJAKEの優しい時間が流れていて見ていて幸せだった」などと盛り上がっていた。


(写真:ENHYPEN公式Twitterより)



5回目はENHYPENのファッションリーダーJAY。

ファッショナブルなJAYらしく、ホテルでバカンスを楽しむホカンスをした。ホテルで数時間一人の時間を楽しむJAYだが、ENGENEからのファンレターを持ち込んだり、マイPCを持ち込んで作業をするなど終始JAYらしさが詰まったvlogとなった。



ハンバーグが大好きで、パイナップルを必ずトッピングすること、ご飯は毎回2膳たべることも明かした。


1人の時間を楽しみながらもついメンバーに電話をかけてしまうJAY。電話をかけた相手は高校の同級生でもある愛嬌王子SUNOO。そして同じ年生まれの癒しと笑いの王子JAKE。二人ともそれぞれの休日を楽しんでいる様子で、JAYも二人と話してリラックスした表情を見せた。


ホテルを出た後は近くのカフェを訪れ、実はコーヒーが苦手だと告白。紅茶が好きだとカメラの向こうにいるENGENEに語るも、ENGENEからはそのカメラとの距離の近さに「隣を見たらJAYがいるという妄想をしてしまった!」「キャー!かっこいい(涙)」などと悲鳴にも似た感想があがっていた。期待を裏切らないJAYのEN-loGだった。


(写真:ENHYPEN公式Twitterより)



ENHYPENのEN-loGは8/25水曜日にNI-KI、8/29日曜日にSUNGHOONが公開予定となっている。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!