Apeace、グループ活動終了を発表。12月14日 ラストアルバム『We are Apeace』発売。

今年デビュー10周年を迎えたApeaceが、年内で活動終了することを発表した。12月14日にはラストアルバム『We are Apeace』をリリースする。

(写真:Apeace公式Twitterより)



9月30日に公式から「Apeaceグループ活動に関するお知らせ」のタイトルで発表された内容は2500wを超える文字数で、長い時間Apeaceを支え応援してくれたファンへの感謝の思いが綴られていた。


「決して短い月日ではない10年以上にわたる活動を見つめ続けていただいた皆様をはじめ これまでにApeaceと出会っていただいた全ての皆様におかれましては大変驚きと寂しさを抱かれてしまったかと思いますが、それぞれがApeaceから巣立ち、新たな旅へと羽ばたいていく姿をこれからも見守っていただければ幸いです」


全文はコチラから▼

https://www.apeace.jp/posts/news/goonhn


日本でデビューして10年。Apeaceが他のグループと違うのは、韓国に拠点を置き日韓を行き来しながら10年間活動してきたのではなく、「日本に拠点を置き、日本で暮らして10年」なのだ。この活動の重みは尊敬に値する。


KpopStarzはApeaceのオリジナル番組「Vainハムニダ by KpopStarz」「SELFISH by FRESH!KpopStarz」を2016年~2019年に制作してきました。彼らの日本語力、発想、発信力にいつも驚かされました。


Apeaceは、12月にはラストアルバムのリリース、そして配信によるラストライブも予定しているとのこと。

「10年間の思い、何よりもファンの皆様への思いは、言葉ではとても伝えきれませんが本当に本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。最後まで皆様へ涙ではなく笑顔をお届けできるApeaceをお見せして参ります」


Apeaceの皆さん、10年間、日本で活動してくれて、本当にありがとうございます!




KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!