パク・ミニョンとソン・ガンらが誕生日をお祝い。ドラマの母親役キム・ミギョンが感激のSNS投稿!

パク・ミニョンとソン・ガンらが、14日に誕生日を迎えたキム・ミギョンの誕生日を祝った。

(写真:キム・ミギョンのインスタグラムより)



キム・ミギョンが自身のインスタグラムに写真を上げて、花束を手に笑顔いっぱいだった時間を振り返った。

「昨夜遅く、撮影の現場でミニョンがサプライズで誕生日ケーキと花束を準備してくれた」

照れくさくて、「アイゴー」を繰り返してしまったが幸せな誕生日になったとコメントした。


さらに、「可愛い娘ミニョン、いつも気にかけてくれて感激だ・・・。花束が本当に綺麗。一緒にお祝いしてくれた監督やソン・ガン、全てのスタッフのみなさん、ありがとうございます」と記し、一緒になった全員に感謝の気持ちを表した。


キム・ミギョンを真ん中にして、パク・ミニョン、ソン・ガンらの明るい笑顔が和やかな現場の雰囲気を伝えてくるようだ。


キム・ミギョンがパク・ミニョンの母親役を務めるJTBCの新ドラマ『気象庁の人々:社内恋愛残酷史』は、2022年の上半期に放送予定だ。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!