ENHYPEN カムバック!メンバーSUNGHOONがMCを務めるKBS『Music Bank』に出演!

今月12日に韓国でカムバックしたENHYPEN。


オリコンアルバムチャートでも2日連続で1位を記録するなど出だしも好調な中、メンバーSUNGHOONが先週からMCを務めるKBS『Music Bank』に15日、出演した。

(写真:ENHYPEN 公式Twitterより)



MCのSUNGHOONはメンバーを紹介する場面になると、これまでの緊張した様子から途端に和やかな柔らかい表情となりテンションが爆上がり。嬉しそうにグループを紹介した。

(写真:ENHYPEN公式Twitterより)



インタビュールームではあくまでMCとしてENHYPENにインタビューをするSUNGHOON。リーダーのJUNGWONから「Tamed-Dashedの曲を紹介してください」と無茶ぶりされ、「もちろんできますよ」という感じで紹介を始めたが、途中言葉に詰まり照れ笑い。それでも最後までしっかりと初フルアルバムのタイトル曲を紹介した。


そんな様子を温かい目で見守っていたメンバー6人。特に長男HEESEUNGは自身の誕生日当日でもあり、みんなからセンイルソングを歌ってもらったが、終始気になっていたのはかわいい弟SUNGHOONのことだったようで、インタビュー終了後真っ先にSUNGHOONの元へ駆け寄った。優しく肩を抱き、頑張りをねぎらうHEESEUNGのあとに続き他のメンバーもSUNGHOONの元へ。声を掛けたり肩をたたくなど、それぞれに労をねぎらっていた。



肝心のステージパフォーマンスは、初フルアルバム「DIMENSION:DILEMMA」のタイトル曲「Tamed-Dashed」と「Go Big or Go Home」の2曲を披露。等身大の彼らに近い衣装で、息のピッタリとあったパフォーマンスを披露した。



SNS上では「SUNGHOONを見守るHEESEUNGがオンマのようだった」「清涼感あふれるパフォーマンスだけど力強い」「とにかくかっこいい!」と興奮するENGENE(*ENHYPENのファンの呼称)の声であふれた。


ENHYPENは17日「人気歌謡」に出演する。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!