gooランキングが「一番好きな男性K-popグループランキング」を発表! 1位「BTS」、2位「東方神起」、3位「BIGBANG」

gooランキング(グーランキング)は、 世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する国内最大級のランキング情報サイトです。 今回は、 キレの良いダンスと抜群の歌唱力が魅力の男性K-popグループをテーマに、 多くの人が一番好きなのはどのグループなのかについて調査・ランキング化しました。

【集計方法】

gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、 gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:922票

集計期間:2021年9月8日~2021年9月22日


【記事URL】

https://ranking.goo.ne.jp/column/7493/


1位「 BTS 」 

2013年に韓国でデビューし、 アジアの枠を超える人気グループとなった「BTS(防弾少年団)」。 2021年5月にリリースしたデジタルシングル『Butter』が米国音楽チャートで7週連続1位を獲得するなど、 世界が注目するK-popグループです。

これまでにも韓国や日本、 そして世界で数々の記録を打ち立ててきた同グループ。 惜しくも受賞は逃したものの、 2021年には米国の「第63回 グラミー賞」にノミネートされ、 ノミネート曲『Dynamite』の単独パフォーマンスで世界に実力を知らしめました。

華麗なダンスと高い歌唱力で数々のヒップホップチューンを生み出し続けているBTSが、 見事1位となりました。


2位「 東方神起 」 

5人組の男性グループとして2004年に韓国でデビューした「東方神起」。 2010年に一度活動を休止しますが、 翌2011年には活動を再開。 現在はチャンミンとユンホの2人組ユニットとして活動しています。

日本では2005年のデビュー後に音楽チャートのシングル部門で1位を獲得するなど大きな成功を収めましたが、 2名での再始動後も、 海外アーティストとして初めて1ツアーで100万人の動員を記録するなど、 多くのファンから支持されています。

アーティストとしての実力はもちろん、 慈善活動や謙虚な振る舞いも高く評価されている東方神起が、 2位となりました。


3位は「 BIGBANG 」 

ダンスの振り付けから楽曲制作、 さらにはライブのプロデュースまで、 その全てを自分たちで手がけるマルチなK-popグループ「BIGBANG」。 メンバー各自が高いポテンシャルを持ち、 2006年のデビュー以来、 世界中で人気となっています。

そんな彼らの魅力といえば、 高い歌唱力とラップスキルを生かしたキャッチーな楽曲。 『FANTASTIC BABY』や『BANG BANG BANG』など、 リーダーのG-DRAGONが作詞・作曲を手がける曲の数々は、 一度耳にしたら忘れられませんよね。

日本で海外アーティスト史上初めて5年連続でドームツアーを行い、 再来日が待たれるBIGBANGが、 3位となりました。


※記載されているサービス名および商品名などは、 各社の登録商標または商標です。


「gooランキング」について

https://ranking.goo.ne.jp/ 

「gooランキング」は、 芸能からアニメ、 ご当地、 おもしろネタまで、 世の中のあらゆるものをランキングで発表する国内最大級のランキングサイトです。 これまで公開したランキングは50,000以上。 編集部が考えた独自のネタを調査し、 日々新たな切り口のランキングを作成しています。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!