《レポート》「SEVENTEEN CAFE 2021 ~PAJAMA PARTY~」開催中!アットホームな雰囲気で、食事もグッズ販売も充実!

東京3店舗、横浜、名古屋、大阪2店舗、沖縄の合計8店舗で開催の「SEVENTEEN CAFE 2021 ~PAJAMA PARTY~」、今回のテーマは「パジャマパーティー」です!聞いただけでワクワクする「SEVENTEEN CAFE 2021 ~PAJAMA PARTY~」の新宿ミロード1号店に行ってきました!


JR新宿駅南口すぐの新宿ミロード7階レストランフロアの一角に、コーナーを挟んで「TOKYO SHINJUKU1」と「TOKYO SHINJUKU 2」のカフェが2店並んでいました。最初に目に飛び込んできたのは、店頭のメンバー特大パネル!パジャマパーティーということで、カフェ限定のSEVENTEENのメンバーのパジャマ姿と笑顔に、イキナリ心が鷲づかみされてしまいます!


新宿ミロード1号店の店内は、落ち着きと温かみのあるベージュ系で、天井には電飾とオリジナルのガーランドが飾られていてホームパティ―気分を演出。壁には各メンバーの個人フォト、デジタルフォトに加え、迫力満点の大型スクリーンではMVやメンバーからのここでしか見ることのできないカフェ限定メッセージが放映され、いつまでも見ていたくなってしまいます。


フードメニューは、メンバー別13種のサンドイッチ。


「JEONGHAN 黒トリュフ風味エッグ」はマッシュルームがトッピングされ、トリュフの風味豊かな卵サンドイッチ。「HOSHI プルコギ」は、人参サラダがたっぷりのっていて、プルコギの味を引き立てる絶妙な味わいに!


パンは、ソフトカンパーニュ、フォッカッチャ、山型パンのいずれかが使われており、しっとりふっくらとても美味しい!


「チゲ風スープ」はピリ辛、「押し麦のミネストローネ」は麦のプチプチ食感も味わえます。どちらも野菜たっぷりでヘルシーなスープです。


開催するカフェの店舗ごとに、違うメニューが用意されているデザート。秋の味覚を取り入れた「ぶどうと金柑のクロッフル」は、甘酸っぱい金柑がトッピングされた韓国スイーツ、クロッフル。パリパリのクロッフルをほおばると、たちまち渡韓気分に。


オリジナルのグッズは、普段使いしたいセンス溢れる魅力的な商品が目白押し。


ドキドキのランダムグッズは、缶バッジ(FACE)やアクリルスタンドに加え、缶バッジ(NAME)とアクリルキーホルダーもオシャレでかわいい!


落ち着いた色合いのマグカップは、メンバーの手描きの星のイラストがついたチャーム付きマドラーとセットで使いたくなります。


そしてパジャマパーティーにはクッションカバーやブランケットも欠かせません!


グッズは1回しか購入できないので、買い忘れのないように、お買い物も楽しんでくださいね。


パジャマ姿でリラックスしている SEVENTEEN と、わいわい楽しく食事しておしゃべりしているような雰囲気を味わえる「SEVENTEEN CAFE 2021 ~PAJAMA PARTY〜」は現在各地で開催中!

幸せなひとときを過ごして下さい。



「SEVENTEEN CAFE 2021 ~PAJAMA PARTY~」 公式サイト


(photo:Kiyori Matsumoto / text Fumi Chimoto)

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!