NCT、2021年アルバム総販売量1091万枚突破!トップクラスのブランドパワーを立証!

NCTが2021年のアルバム総販売量1000万枚を突破する大記録を打ち立てた。

NCTはNCT 127、NCT DREAM、WayVなど各チームが発表したアルバムはもちろん、グループでのアルバムまで、今年リリースした新作が約905万6千枚を売り上げ、以前リリースした旧作の販売量も185万5千枚を記録し、2021年一年間だけのアルバム販売量が計1091万1千枚(12月27日現在)に達し、トップクラスのブランドパワーを実感させた。


特に、NCT DREAMは5月にリリースした1stフルアルバム『Hot Sauce』および6月にリリースしたリパッケージアルバム『Hello Future』にて約331万枚、NCT 127は9月にリリースした3rdフルアルバム『Sticker』および10月にリリースしたリパッケージアルバム 『Favorite』にて約362万枚の売り上げを記録し、ともにトリプルミリオンセラーを達成したことでも注目を浴びた。


さらに、12月にリリースしたNCT 3rdフルアルバム『Universe』もまた、これまで174万枚以上の売り上げを記録しており、熱い人気を改めて実感させた。


NCTは今年一年NCT 127、NCT DREAM、WayV、NCT Uなど様々なチームがグローバルを舞台に輝かしい活躍を繰り広げその熱い人気を立証しただけに、これからの活動にもさらに注目が集まる。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!