《独占インタビュー》HISTORYのリーダーで現在ソロアーティストとして活動中の1iL (イル)、1月3日にシングル「RUNAWAY」リリース。「早く日本のファンの皆さんの顔が見たい」

韓国のボーイズ・グループHISTORYのリーダーだった1iL (イル *HISTORY在籍中はギョンイル)が、自身の3作目となる配信シングル「RUNAWAY」を、2022年1月3日に全世界配信リリースした。ソロとしてセンセーショナルなデビューを飾った「Kurt Coba1iL 」、「틀어 Netflix (Turn on Netflix)」に次ぐ3作目のシングルとなる。


「RUNAWAY」は、作曲、プロデュース、ミックスを1iL自身が全て手掛けたオルタナティブ・ロックな楽曲。ギターを弾きながら作曲してる時に、”RUNAWAY“というアイディアが浮かび、メロディックなギターのリードと、ヒップホップをベースにしたリズミカルなドラムの組み合わせで完成した楽曲だ。


◆あけましておめでとうございます。

1iL:あけましておめでとうございます!


◆1月3日にリリースしたシングル「RUNAWAY」はどのように誕生した曲ですか?

1iL:新しい年の始めにシングルを出したかったんです。今年はもっと曲を出したい、という自分への誓いも含めて、ですね。


◆リリース資料に「幼少期にロックやヒップホップを好んでずっと聴いていた」と書かれています。影響を受けたロック、ヒップホップのアーティストや楽曲は?

1iL:初めて聞いたロック・アルバムがNirvanaの『Nevermind』(*1)でした。学生時代の僕の反抗心と情熱をそのまま表現したような音楽で、聴いた瞬間にハマってしまいました。それで、僕のシングルが「Kurt Coba1iL」でもあるんです。



◆「RUNAWAY」のMV撮影エピソードを教えてください。

1iL:自然な姿を見せたくて、軽めの衣装を選びました。しかし、撮影日に突然寒波が襲って来たのでブルブル震えながら撮影しました。結果、撮影が終わったあと、夜明けに低体温症になって救急病院へ駆け込みました(苦笑)。



◆《1iLらしさ》とは?

1iL:僕の本名はKYUNG IL(ギョンイル)で、アメリカの友達からはILと呼ばれています。ILというアーティストが韓国には多いので、“最高”という意味で、名前の前に“1”をつけました。それをつけたのが自分らしさかな(笑)。


◆アーティストとして、クリエイティブのアイディアや作詞、発言などのインプットのためにやっていること、意識していることはありますか?

1iL:映画をたくさん見ますね。一日中、音楽を聴いたり歌詞を書いたりすることに集中していると、自分だけの小さな世界に陥ってしまって、イマジネーションが働かなく時があるんです。そういう時は、自分では想像できない“場所”に連れてってくれる何かが必要になるんですけど、それが映画やアート、公演などの様な他のジャンルの芸術全般だったりします。


◆最近、プライベートで聴いている音楽は? また、気になっている音楽ジャンルはありますか?

1iL:僕のプレイリストを見ると、ジャンルに統一性はないです。気に入った音楽ならなんでもプレイリストに入れます、クラシックでもポップスでも。


◆よく見るYouTubeチャンネルはありますか?

1iL:プロデューサーやミキシング・エンジニアたちのチャンネルをよく見ます。音楽を創る方法を共有してくれるので、彼らの考えを映像で垣間見ることができてとても楽しいです。


◆2022年のアーティスト活動の目標と、プライベートでの目標。

1iL:今年の年末にはアルバムをリリースすることが目標です。そして日本で1日も早くファン・ミーティングをしたい。ファンの皆さんの顔を見たいですし、ライブもやりたいです。


◆最近の個人的なニュースを教えてください。

1iL:昨日、すき焼きを食べました!美味しいお酒と一緒に(笑)。


◆冬のお気に入りのファッションは?

1iL:冬は風を通さない服が一番ですね。フード付きのペディンが僕の主な冬のファションです。


◆日本でコンサートを開催することになったらやってみたいことは?

1iL:僕はファンに会うのが好きです。目を見ると、ファンの皆さんの感情が伝わってくるからです。なので、コンサートをするなら、ファンと直接会える時間を儲けたいですね。


◆最後に、日本のファンにメッセージを。

1iL:愛するファンの皆さん、しばらくお会いできていないので、とても心苦しいです。いつも懐かしく、お会いしたい気持ちでいっぱいです。いつかまた会える日を楽しみに、僕も頑張って曲を書きます。早くコンサートができるその日まで、皆さんお元気で、そして僕の音楽を楽しんでいただけると嬉しいです!皆さん、愛してます!


(text:Kiyori Matsumoto)



*1 Nirvana(ニルヴァーナ)は1980年代後半、アメリカ・シアトルを中心に起こった音楽ムーブメント「グランジ」を代表するバンド。ギター・ボーカルのカート・コバーンが作詞・作曲を手掛け、赤ちゃんが泳ぐジャケットが有名なアルバム『Nevemind』(1991)が世界的大ヒットした。

 

♪Nirvana /  Smells Like Teen Spirit


1iL(イル)

Singer / Producer / Songwriter

韓国のボーイズグループHISTORYのメンバーとして、2013年にシングル「Dreamer」でデビュー。音楽の活動以外にも、中国映画「I wanna hold your hand」、IUの日本ミニ・アルバムのタイトル曲である「Beautiful Dancer」のMVに出演し、多彩な活動を展開。2017年HISTORY解散後、2019年より「1iL」としてソロ活動を開始。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!