初主演ドラマ『キミと僕の警察学校』でも大注目!カン・ダニエル、自身初となる日本公式Twitterアカウントが開設!

ディズニープラスにて好評配信中の最新韓国ドラマ『キミと僕の警察学校』で自身初となる主演を務め、注目を集めている、大人気グループWanna One出身のカン・ダニエルが、この度日本初となる公式アカウント、KANG DANIEL JAPAN公式Twitterアカウントを開設した。

今後こちらのアカウントでは、彼の情報が随時投稿されていく予定だ。

KANG DANIEL JAPAN公式Twitter

https://twitter.com/Kangdaniel_jp


また、KANG DANIEL JAPAN公式Twitter開設と同タイミングで、カン・ダニエルがドラマ『キミと僕の警察学校』で演じているエリート警察学生”スンヒョン”を応援するファンページがディズニープラスによって開設。

このファンページでは、カン・ダニエル演じる様々な“スンヒョン”に出会えるほか、応援コメントを投稿すると、ファンページに掲載される可能性も。

Twitterページ: https://rookiecops.belugacpn.jp/


■カン・ダニエルコメント

日本のファンのみなさん、こんにちは!KANG DANIELです。ついに僕の日本公式Twitterアカウントが出来ました!これから素敵なお知らせをお届けしていけるかと思うので皆さんチェックするのを忘れず、楽しみにしていてください。そして、僕が主演するドラマ「君と僕の警察学校」がDisney+で配信開始となりました。一生懸命に取り組みましたので、是非チェックしてみてくださいね!身体に気を付けてすごしてください。すぐにお会いしましょう。


今後両Twitterアカウントには様々な情報が更新されていく予定となっているので、是非フォローして情報をチェックしてみよう!

■主演ドラマ『キミと僕の警察学校』

ディズニープラスにて好評配信中の最新韓国ドラマ『キミと僕の警察学校』は、警官になることを夢見て警察学校に入学した20歳の若者8人が、厳しい訓練や規則にも負けず、時には恋や友情、将来に悩みながら夢を叶えるために奮闘する姿を描く青春ラブコメディ。カン・ダニエルは、国家警察庁長官の父に憧れ、首席で入学するほど鋭敏な頭脳と正義感を持ち合わせたイケメンエリート学生ウィ・スンヒョンを演じている。


キミと僕の警察学校公式サイト

https://disneyplus.disney.co.jp/program/rookiecops.html


■KANG DANIELプロフィール

1996年12月10日生まれの25歳。

2017年8月7日韓国ケーブルテレビMnetのサバイバル番組「Produce 101 season2」で勝ち残り、

101名の練習生の中から最終的に1位を獲得。1位になってセンターに立ち、Wanna Oneとしてデビュー後、人気メンバーとして注目を集めた。2019年7月25日EP「color on me」でソロデビュー。2019年インスタグラムのフォロワー100万人を最速で獲得し、韓国Forbesで4番目に影響力のあるアーティストに選出され、デビューアルバムがアイドルチャートで129週チャートインを記録。2021年現在、トータル4枚のソロアルバムをリリースし、ヒットを記録している。

マルチに活躍する彼は、M-netで配信され人気を博した、女性ダンサーによるサバイバル番組「STREET WOMAN FIGHTER」、 そして続いて「STREET DANCE GIRLS FIGHTER」のMCも務める。

韓国国内での広告タイアップは数知れず、 GIVENCHY、 PUMA、Galaxyをはじめとしたキャンペーンに参加している。

2021年9月にはアーティストMIYAVIのアルバム収録曲「Hush Hush」にフィーチャリング参加し、日本国内でも話題となった。

2021年12月に行われた2021 MAMA(2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)にて、Wanna Oneとして再結成、パフォーマンスを実施し、国内外問わず話題となり、パフォーマンスシーンは、2021MAMA内での最高視聴率を記録した。

2022年1月26日より、ディズニープラスにて、自身初となる主演ドラマ『キミと僕の警察学校』が好評放映中。

益々彼の活動から目が離せない。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!