VERIVERY、満を持して初のフルアルバム「SERIES ‘O’ [ROUND 3 : WHOLE]」リリース!

米経済専門誌フォーブスで“2021年に期待されるKPOPアーティスト”に選ばれアメリカツアーも成功させるなど飛躍的な成長を見せるVERIVERYが満を持して初のフルアルバム「SERIES ‘O’ [ROUND 3 : WHOLE]」をリリースした。


‘自分の中にある様々な姿に向き合う’というキーワードで展開してきた「FACE it」から、見ないようにしてきた、けれど必須不可欠な存在である‘暗い内面’について描いた「SERIES ‘O’」まで、強固な世界観を構築してきたVERIVERY。こうしてクライマックスにたどり着いた世界観は、初のフルアルバム[ROUND 3 : WHOLE]で華やかに表現される。



Hello Darkness, 共存する方法に気づく

前回のSERIES ‘O’で、未知の存在からパーティーに招待され暗闇の空間(O)を発見し、ついにその実態と向き合うこととなったVERIVERY。[ROUND 3 : WHOLE]では、闇に立ち向かおうとする者と闇を守ろうとする者の対立が主となる話で、‘Hello Darkness’を核心キーワードとしている。‘Hello Darkness’は、VERIVERYがSERIES ‘O’を通じて伝えたい究極のメッセージでもある。 結局は共存しながら生きていくことを選ぶしかない必須不可欠な真理、‘暗闇’。共存する方法と意味は各自に委ねる。


‘完璧な時間が来る’ 決戦の日、Finally!

決戦は勝負を決める喧嘩だ。‘暗闇’での戦いの末、勝敗は存在するが彼らは共存しながら生きていかなければならず、それぞれの世界で彼らはこれからも平和を維持しながら存在するだろう。 今回VERIVERYは‘決戦’というコンセプトを多様な方法で表現する。ジャケットではファイトクラブのようなリングセットを具現しメッセージを直観的におさめ、アンティークなエレベーターセットはミステリアスなムードを醸し出し雰囲気を盛り立てている。

特に、前のシリーズと繋がったストーリーをおさめたコンセプトフィルムは、強烈なアンビエンス効果が耳を掴み、一編のホラー映画を見ているような緊張感を与える。 Music Videoでは‘、暗闇’の中で彼らが向かい合い戦うクライマックスとなる話を見せる。まるでアクションブラックバスター映画を見ているような対立の場面と派手なCGが登場し、人々の五感を刺激する予定だ。


成長型アーティスト、VERIVERY

VERIVERYは今回のフルアルバムを通じて、アーティストとして成長した姿を惜しみなく見せる。タイトル曲「Undercover」は、初めて試みるラテンヒップホップジャンルの曲で、次元の異なるジャンル的な成長を果たす。また、新たなスタイルではあるがVERIVERYならではのディテールを加え、唯一無二のクオリティを誇るパフォーマンスは、ダイナミックな曲の構成に完成度をプラスした。特に、デビュー当時より自ら作詞作曲した曲を継続し発表してきた彼らは、今回のフルアルバムに計4曲の自作曲を収録した。Pop Rockジャンルの才気煥発な雰囲気が光る「Childhood」、VERIVERYならではの清涼感を感じられる「Velocity」、叙情的なメロディに柔らかいボーカルが加わった「Our Spring」、まだ不完全で彷徨っている青春の暗い時間を雨に例えた「Fine」まで、多様なジャンルの曲でトラックを満たし、初のフルアルバムを完成させた。


VERIVERY 1st JAPAN SINGLE「Undercover -JP Ver.-」
発売日:2022年6月22日(水)

 3月23日公開した「SERIES ‘O’ [ROUND O WHO]」が、新型コロナウイルスの影響で音楽番組の出演がなかったにも関わらず、Music Videoの再生回数が1000万回を突破!この勢いそのまま、6月22日、シングルCDでいよいよ日本上陸!


タイトル曲「Undercover -JP Ver.-」は、「不安で危なっかしい少年たちの内面の不完全さ」をテーマにし、2022年4月に韓国で発表した新曲の日本語Ver.!

初回限定盤Aは「O -JP Ver.-」、初回限定盤Bは「Get Away -JP Ver.-」、初回限定盤Cは「TRIGGER -JP Ver.-」など、VERIVERYの世界観を代表する人気曲の日本語Ver.をそれぞれ収録した作品。初回限定盤Aにはメンバーのボイスメッセージが聞けるランダムフォトカードが、初回限定盤B,C,通常盤にはそれぞれランダムトレーディングカード付き。


①初回限定盤(A Ver.)/UPCH-7612/¥1,650円(税込)

-1CD(全2曲収録)

・Undercover -JP Ver.-

・O -JP Ver.-

-封入特典

・フォトブックレット24P

・キラキラフォトカード (全7種のうち1種/ランダム)

 

②初回限定盤(B Ver.)/ UPCH-7613/¥1,100円(税込)

-1CD(全2曲収録)

・Undercover -JP Ver.-

・Get Away -JP Ver.-

 -封入特典

・トレーディングカード (全7種のうち1種/ランダム)

 

③初回限定盤(C Ver.)/ UPCH-7614/¥1,100円(税込)

-1CD(全2曲収録)

・Undercover -JP Ver.-

・TRIGGER -JP Ver.-

 -封入特典

・トレーディングカード (全7種のうち1種/ランダム)

 

④通常盤(初回プレス分) / UPCH-7624/¥1,100円(税込)

-1CD(全2曲収録)

・Undercover -JP Ver.-

・O -JP Ver.-

 -封入特典

・トレーディングカード (全7種のうち1種/ランダム)

 

⑤通常盤 / UPCH-5986/¥1,100円(税込)

-1CD(全2曲収録)

・Undercover -JP Ver.-

・O -JP Ver.-

 

VERIVERY

ボーイズグループ「VIXX」を輩出したJellyfish Entertainmentから2019年1⽉に韓国正式デビューを果たした 7人組ボーイズグループ「VERIVERY(ベリベリ)」。メンバーは【ドンホン、ホヨン、ミンチャン、ケヒョン、ヨンホ、ヨンスン、カンミン】の7人で構成され、グループ名は 「”VERI”=“真実”を意味するラテン語」と 「”とても/本当に”=“VERY”」からなる造語で自分たちの真正な本当の姿を見せようという抱負が込められている。

VERIVERYは、楽曲制作やダンスの振付はもちろん、アルバムのジャケットや映像に⾄るまで自らの手で制作する新しい “クリエイティブアイドル=DIYアイドル”であり、見せたいコンテンツを自ら創造しファンへ発信していく。

また、SNSでは事務所の公式アカウントとは別にメンバーアカウントが存在し、メンバー自⾝が⽇々メッセージを発信しながら、ファンとのコミュニケーションにも特に積極的なグループである。

2020年にK-POPバトル番組「Road to Kingdom」(Mnet)に出演しグループのダンス⼒とパフォーマンス⼒が認められると、同年10⽉の5th Mini Album「FACE US」、翌21年3⽉の2nd Single「SERIES ‘O’ [ROUND 1 : HALL]」では連続して米ビルボードのワールドデジタルセールスソングチャート1位を獲得した。

2021年には米経済専門誌フォーブスで“2021年に期待されるK-POPアーティスト”に選ばれ初のアメリカツアーも開催するなど、飛躍的な成長を見せている。

⽇本では、2019年に「KCON 2019 JAPAN」で初来⽇、同年7⽉・11⽉と二度の単独イベントも開催した。2020年2⽉には⽇本公式ファンクラブも発⾜し、渋谷・神戸でPOPUP SHOPも開催。


VERIVERY Official Fanclub 「VERRER JAPAN」 https://verivery.jp/

VERIVERY ⽇本公式Twitter ︓ https://twitter.com/the_verivery_jp (@the_verivery_jp )

VERIVERY 韓国公式Twitter ︓ https://twitter.com/the_verivery (@the_verivery )

VERIVERY メンバー Official Twitter ︓ https://twitter.com/by_verivery (@by_verivery )

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!