世界中から注目されるグローバルスーパールーキーTOMORROW X TOGETHER 2020年1月15日、 シングル『MAGIC HOUR』で日本デビュー決定!

韓国5人組 グローバルスーパールーキー“TOMORROW X TOGETHER”が、 2020年1月15日、 日本デビューすることが決定しました。 日本デビューシングル『MAGIC HOUR』は、 テイラー・スウィフトやアリアナ・グランデなどが所属している、 世界的なレーベル リパブリック・レコード(Republic Records)から発売されます。


TOMORROW X TOGETHERはSOOBIN、 YEONJUN、 BEOMGYU、 TAEHYUN、 HUENINGKAIの5人のメンバーで構成され、 グループ名は「異なる君と僕が1つの夢で集まって、 一緒に明日を作っていく」という意味で、 同じ夢や目標のために集まった超大型K-POPアイドルグループです。


グローバルスーパースターBTSの弟グループとして期待される中、 2019年3月4日、 韓国においてデビューアルバム「The Dream Chapter: STAR」を発売。 3/18付および3/25付オリコン週間輸入盤アルバムランキングで2週連続1位を獲得し、 大きな注目を集めており、 日本デビューに期待が寄せられていました。


TOMORROW X TOGETHERのメンバーは、 日本デビューにあたりコメントをよせています。

【SOOBIN】

前回日本に訪問していた時に多くのMOAの方々が歓迎しれくれて幸せでした。 また日本に行くことになり嬉しいです。 一生懸命準備しましたのでたくさんの愛と感心お願い致します!

【YEONJUN】

日本デビューをすることになり、 僕たちの歌とパフォーマンスをお見せして、 広く知ってもらえるいい始まりになりそうで嬉しいです!たくさんの期待と関心をお願い致します。 暖かくみていてください。

【BEOMGYU】

僕たちを待っているMOAの方々を思うとワクワクするし、 早く準備していることをお見せしたいと思います。 格好いいステージをたくさんお見せします!ファイティン!

【TAEHYUN】

たくさんの方々に僕たちの格好いいパフォーマンスをお見せしたいし、 またみなさんが僕たちに会いたいと思えるように努力していきたいと思います。

【HUENINGKAI】

すごく楽しみでワクワクします!!!(ハート)活動しながら格好いい姿をたくさんお見せして、 多くの都市で公演していきたいです(ハート)がんばります!


海外では、 全世界44の国と地域のiTunesトップアルバムチャート1位を獲得、 韓国デビューアルバムのリード曲「CROWN」のMV再生回数が公開13時間で1000万回を突破するなど、 今年デビューした韓国の新人の中で様々な最高記録を打ち立ててきました。 今年5月9日(現地時間)よりアメリカ・ニューヨークを皮切りに、 シカゴ、 オーランド、 アトランタ、 ダラス、 ロサンジェルスで、 ショーケース「TOMORROW X TOGETHER SHOWCASE: STAR in US」を開催、 デビュー2か月で初海外ショーケースにおいてチケットを完売、 大成功を収めました。


10月21日発売のファーストアルバム「The Dream Chapter: MAGIC」の売り上げ枚数が1週間で12万4000枚を超えるなど、 超大型新人の誕生に世界中が関心を寄せる中、 ついに日本でのデビューが決定し、 本格的な活動も予定しております。


明るくてピュアな雰囲気をまとい少年らしさで満ちているメンバーが、 トレンディな音楽とともにエネルギー溢れるパフォーマンスで日本に新たな風を吹き込みます。 どうぞご期待ください!

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!