BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL:7』でカムバック!タイトル曲「ON」キネティックマニフェストフィルム公開

BTSが4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL:7』をリリースすると共に同アルバムのタイトル曲「ON」のキネティックマニフェストフィルムを公開し、話題だ。

(「ON」キネティックマニフェストフィルム映像キャプチャー)




21日、BTS側は4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL:7』をリリースすると共に同アルバムのタイトル曲「ON」のキネティックマニフェストフィルム(Kinetic Manifesto Film:Come Prima performed by BTS for Lead Single)を公開した。


公開された映像はBTSのメンバーらが30人以上のダンサーと12人のマーチングバンドと共に作り上げた公式MV(ミュージックビデオ)。ドラム演奏やダンス、ソロ、ユニット、団体など、様々な構成の振付が際立つ壮大なスケールの大規模なパフォーマンスが繰り広げられており、グローバルな人気を誇るBTSの存在感をひときわ感じさせるものとなった。

タイトル曲「ON」はBTSのパワフルなエネルギーと真心がつめこまれた曲で、大規模なセッションと共に録音されたUCLAマーチングバンドのサウンドが際立つ楽曲。与えられた道を運命的に受け入れ前に進み続けていくという彼らの決意が込められている。


同アルバム公開後、タイトル曲「ON」はMelOn、FLO、genie、Bugs、Soribadaを始めとする5つの韓国主要音源サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得。さらに同アルバムの収録曲のほとんどが上位圏にランクインするなど、人気の高さを見せつけた。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!