ジェジュン、新型コロナウイルスに感染?エイプリルフール発言に波紋。「自分を守ることが大切な人々を守ることになるということを伝えたかった」

ジェジュンが自身のSNSで新型コロナウイルスに感染したと投稿しネットユーザーらから心配の声が上がる中、感染予防を呼び掛けるための嘘の投稿であったと明かした。

       (写真:ジェジュンのインスタグラムより)



1日、ジェジュンは自身のインスタグラムに「僕はコロナウイルスに感染しました。政府から、周囲から注意を受けたすべてのことを無視して生活した僕の不注意でした」とし、現在入院中であることを伝えた。(現在は削除済)


同投稿を見たネットユーザーらから心配の声が上がる中、ジェジュンは同インスタグラムに「周囲の愛する人、自分の大切な誰かがウイルスに感染したとしたら?とても胸が痛むことです。にもかかわらず私には関係ないと、私は大丈夫だろうと無防備な状態で街を歩き生活するあまりにも多くの人々たちによって、自分の家族や知人たちに害を及ぼすのではとひどく心配する気持ち。自分自身や自分の周囲は安全だろうという錯覚が自分と周囲のすべてのものに害を及ぼす可能性があります」とし「現在、僕の身近な知人、関係者の方々もウイルスの感染者が増えています。決して遠い場所の話ではありません」とし「エイプリールフールの冗談としては行き過ぎていましたが、短い時間にたくさんの方々が心配してくださいました」とし、新型コロナウイルスに感染していないことを明らかにした。


ジェジュンは続けて「この文章は決してエイプリールフールの冗談であるとは思っていません。自分の家族が、自分の友達が病に苦しみ、死んでいくのです。決して!!!他人事ではありません」とし「自分を守ることが大切な人々を守ることになるということをお伝えしたかったのです」とし、感染予防の徹底を呼び掛けた。(現在は削除済)


同日、ジェジュンの日本公式ファンクラブの公式サイト側は「ジェジュンが新型コロナウイルスに感染したとの情報につきまして、感染の事実はないことをご報告いたします」と伝えた。


同ニュースにネットユーザーらは「ジェジュンがコロナに感染?!」「感染していなくてよかったけど、コロナに感染した、という嘘は決してついてはならないと思う」「もっと違うやり方で感染予防を呼び掛けてほしかった」「ファンだけど、正直がっかり」など、様々な反応を見せた。

KpopStarz日本語版 Smashing!

Webマガジン「Smashing!(スマッシング)」は、旧《KpopStarz日本語版》公式サイトです。 オリジナル企画・独占取材、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャー周辺のトレンドをフォーカス!