ユンサナ(ASTRO)ドラマデビュー作「愛の公式 11M」 DATVで6月 日本初放送!

株式会社ストリームメディアコーポレーション は、自社テレビ局「 DATV 」において 、ユンサナ( ASTRO )のドラマデビュー作 『 愛の公式 11M 』 を 6 月、日本初放送することに決定いたしました!

©KANG CONTENTS all rights reserved.



「愛の公式 11M 」は、人気アイドルグループ ASTRO の末っ子としてメンバーやファンに愛されるユンサナが、初めて演技に挑み、若者の共感を呼んだスポーツロマンス。


幼い頃に天才サッカー少女と呼ばれていたが、怪我でサッカー選手になる夢を断念したヒロイン、ジユン(チャンミ AOA )が、大学の先輩テオ(ユンサナ ASTRO )に恋することで、再びサッカーへの情熱を取り戻していく姿を描く。さらに、テオに片思いをするジユンの友達ソジン(ユナ/ AOA )との三角関係からも目が離せない!


ジユン、テオ、ソジンの恋の行方は!?そしてジユンの夢はどうなるのか?フレッシュで爽快な青春ラブロマンスをお見逃しなく♪


◆「愛の公式 11M」日本初放送

放送日時:6/12(金)午後11:15~深夜0:30(全10話連続)

出演者:ユンサナ(ASTRO)、チャンミ(AOA)、ユナ(AOA)、チョルミンほか

話数:全10話

見どころ:

◆演技初挑戦となるユンサナ(ASTRO)がサッカーを愛する爽やかな先輩役を好演!

◆AOAのチャンミとユナが恋のライバル役を演じる

◆サッカー×ロマンスの爽やかなラブロマンス

あらすじ:幼い頃、天才サッカー少女として知られていたジユン(チャンミ/AOA) 。しかし思わぬけがでサッカー選手になる夢を諦めることになる。平凡な女子大生として生活していたある日、サッカーボールと共に目の前にイケメンの先輩テオ(ユンサナ/ASTRO)が現れ、ジユンは再びサッカーへの情熱を取り戻していく。一方テオは初恋の相手を忘れられずにいて…。

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!