《7月カムバックまとめ》Block B ジコ&EXO-SC&SF9&ATEEZ&GFRIENDなど夏のKpop界を熱くするアーティストが続々カムバック!

TWICE 、BLACKPINK 、IZ*ONE 、SEVENTEENなどがカムバックし注目を集めた6月に続き、7月もBlock B ジコ、EXO-SC、SF9、ATEEZ、GFRIENDなど人気K-POPアーティストのカムバックに熱い視線が注がれている。

(写真:ジコのインスタグラム、VERIVERY公式ツイッター、キム・チョンハ公式ツイッター、SF9公式ツイッター、Red Velvet公式ツイッター、EXO公式ツイッター、GFRIEND公式ツイッター、1THE9公式ツイッターより)




Block B ジコ(7月1日)

Block B ジコは1日午後6時に各音楽配信サイトを通じてミニアルバム『RANDOM BOX』をリリースすると共に、タイトル曲「Summer Hate」のMVを公開した。同アルバムはジコにとって初めてとなる「夏による夏のためのアルバム」で、日常で繰り広げられる夏のストーリーを集め、ジコ特有の飾らない雰囲気で表現したアルバムとなっている。


タイトル曲「Summer Hate」は猛暑に疲れた不快な一日を描くウィットに富んだ歌詞が特徴的な楽曲で、「GANG」ブームを巻き起こしたRAINがフィーチャリングに参加し、豪華スターのコラボが注目を集めた。



VERIVERY(7月1日)

VERIVERYは1日午後6時に各音楽配信サイトを通じて4thミニアルバム『FACE YOU』をリリースすると共にタイトル曲「Thunder」のMVを公開した。4thミニアルバム『FACE YOU』は「君と僕との繋がり、繋がりを通じて届ける癒し」というメッセージが込められているアルバムだ。


タイトル曲「Thunder」は強烈なシンセサイザーのサウンドが際立つダンス曲で、突然押し寄せてくる不安に勇気を持って立ち向かい乗り越えようという気持ちを表現した楽曲。同曲のMVでは消えたカンミンを探すメンバーたちの様子が描かれ、映画のようなストーリーと強烈なパフォーマンスが見る者の視線を引き付けた。



キム・チョンハ(7月6日)

I.O.I出身キム・チョンハは6日の午後6時に全音源サイトを通じて「PRE-RELEASE SINGLE #2 PLAY」をリリースすると共に、同曲のMVを公開した。


先行公開曲「PLAY」はレゲエ風の様々な要素をセクションごとに配置したラテンポップスで、前作のシングル「Stay Tonight」で表現した夜更けの声に続き、昼と夜の境界が曖昧となり夜よりも美しく熱い午後の物語を表現した楽曲だ。



SF9(7月6日)

SF9は7月6日午後6時に、主要音楽配信サイトを通じて8thミニアルバム『9loryUS』をリリースすると共に、タイトル曲「Summer Breeze」のMVを公開した。8thミニアルバム『9loryUS』は9人が一つになって迎える熱く煌びやかな瞬間を描いたアルバムで、メンバーのジュホがアルバム全曲の作詞に参加すると共に、ヨンビン、ジェユン、フィヨン、チャニらも作詞に参加するなど、SF9の音楽カラーを披露する予定だ。


タイトル曲「Summer Breeze」は自由な夏の雰囲気を醸し出すハウスジャンルの楽曲で、エネルギッシュなボーカルとアコースティックギター、トレンディなシンセサウンドが特別な調和を生み出しSF9のエネルギーを発散させる予定だ。



Red Velvet アイリーン&スルギ(7月6日)

Red Velvet アイリーン&スルギは7月6日午後6時、各音楽配信サイトを通じて1stミニアルバム『MONSTER』をリリースすると共にタイトル曲「MONSTER」のMVを公開した。タイトル曲「MONSTER」は相手の夢の中に入り込み踊って遊び夢中にさせる不滅のモンスターを表現した歌詞が目を引くポップダンス曲で、カリスマ溢れるアイリーンとスルギの新しい魅力を発散し、視線を引き付けた。



EXO セフン&チャンヨル(EXO-SC)(7月13日)

EXO セフンとチャンヨルのユニットEXO-SCは7月13日に1stフルアルバム『10億ビュー』をリリースする。ニューアルバム『10億ビュー』はトレンディなヒップホップジャンルのタイトル曲「10億ビュー」を始めとする合計9曲が収録。


EXO-SCは昨年7月にリリースした1stミニアルバム『What a life』に続き、ニューアルバムでは全曲の作詞に参加するだけでなく、「Telephone」「Fly Away」「On Me」など自作曲も3曲収録するなど、注目を集めている。

7月7日、EXO-SC側は同アルバム収録曲である「Telephone」の音源を先行公開すると共に同曲のMVをサプライズ公開し、ニューアルバムへの期待を高めた。

EXO-SC側は7月13日午後6時、1stフルアルバム『10億ビュー』をリリースすると共にタイトル曲「10億ビュー」のMVを公開した。





GFRIEND(7月13日)

GFRIENDは7月13日午後6時にニューミニアルバム『回:Song of the Sirens』をリリース、タイトル曲「Apple」で精力的に活動を繰り広げる予定だ。


GFRIEND側は6月28日、公式YouTubeチャンネルを通じてビジュアルコンテンツ「A Tale of the Glass Bead : Butterfly Effect」を公開。緊張感あふれるストーリー及び洗練された映像美は前作の『回:LABYRINTH』のストーリーにも繋がると共に、ニューアルバムに込められたメッセージを表現しており、ニューアルバムへの期待をいっそう高めた。


GFRIENDは7月13日午後6時、ニューミニアルバム『回:Song of the Sirens』をリリースすると共にタイトル曲「Apple」のMVを公開した。




チョン・セウン(7月14日)

チョン・セウンは7月14日、1stフルアルバム『24』PART1をリリースする。チョン・セウンはタイトル曲「SAY YES」の作詞作曲に参加すると共に、全曲のプロデュースに挑戦。作詞家キム・イナ、ソ・ジウム、DAY6のYoung K、makeumine works、TASCO、パク・ムンチなど人気作曲家らがサポートし、同アルバムの完成度を高めた。


チョン・セウンは7月14日午後6時、1stフルアルバム『24』PART1をリリースすると共にタイトル曲「SAY YES」のMVを公開した。




TOO(7月15日)

TOOは7月15日午後6時に2ndミニアルバム『Running TOOgether』をリリースする。


TOOの公式ツイッターを通じ、6月29日のアルバムトレーラーの公開を皮切りにコンセプトフォトが順次公開されており、カムバックへの期待が高まっている。オリエンタルな世界観を表現したデビューアルバム『REASON FOR BEING:仁』を通じ強烈でパワフルなコンセプトで注目を集めたTOOは、ニューアルバムでさらにグレードアップしたビジュアルと爽やかなエネルギーを披露する予定だ。


TOOは7月15日午後6時に2ndミニアルバム『Running TOOgether』をリリースすると共にタイトル曲「Count 1, 2」のMVを公開した。



1THE9(7月16日)

1THE9は7月16日午後6時、3rdミニアルバム『Turn Over』をリリースする。

1THE9側は6日、公式ツイッターを通じてメンバーらの後ろ姿が収められた予告イメージをサプライズ公開。2ndミニアルバム『Blah Blah』のリリース以来約8カ月ぶりとなるカムバックにネットユーザーらの期待が高まっている。


1THE9は16日午後6時、3rdミニアルバム『Turn Over』をリリースすると共にタイトル曲「Bad Guy」のMVを公開した。




Highlightユン・ドゥジュン(7月27日)

Highlightのユン・ドゥジュンは7月27日にソロアルバムをリリースする。

ユン・ドゥジュンは今年4月10日に除隊後、5月19日にCNBLUE ジョン・ヨンファの「Would you marry me?」のフィーチャリングにイ・ジュン、ZE:A グァンヒらと共に参加。現在はチョン・セウンらと共にtvNのバラエティ番組「デリバリーで食べてくれるかな?」に出演中だ。デビュー11年目で初めてソロアルバムをリリースするユン・ドゥジュンにネットユーザーらの注目が集まっている。


(*更新)

Highlightのユン・ドゥジュンは27日午後6時、1stソロアルバム『Daybreak』をリリースすると共にタイトル曲「Lonely Night」のMVを公開した。





ATEEZ(7月29日)

ATEEZは7月29日、ニューアルバム『ZERO:FEVER PART.1』をリリースする。

4日、ATEEZ側は公式ツイッターを通じて同アルバムのアルバム名と共にカムバックの日時が記載されたポスターをサプライズ公開。同ポスターで、校庭と思われる場所でスクールルックに身を包んだメンバーらの姿と共に顔をぼやかす効果を入れた破格のビジュアルを披露し、カムバックへの期待を高めた。

(写真:ATEEZ公式ツイッターより)


(*更新)

ATEEZは29日午後6時、5thミニアルバム『ZERO:FEVER PART.1』をリリースすると共にタイトル曲「INCEPTION」のMVを公開した。



7月も人気K-POPアーティストが続々カムバックした!これから夏本番の8月にカムバックするアーティストにも期待しよう!

KpopStarz日本語版 Smashing!

NY発のKpopニュースサイト《KpopStarz日本語版》公式WEBサイト「Smashing!(スマッシング)」。 オリジナル企画・独占取材を中心に、カフェやコスメなど幅広くKpopカルチャーのトレンドをフォーカス!